うつ病情報館

うつ病性障害の原因・症状・診断・治療や適応障害・不安障害などの情報です。うつ病の予防回復には先ずうつ病を理解しましょう。

ツングのうつ病尺度

「ツング自己評価うつ病尺度」のご紹介です。20個の質問に「無いかたまに」「ときどき」「しばしば」「いつも」で答えて、うつ状態・抑うつの状態を見るうつ病のセルフチェックです。目安また判断する参考材料になりますが、あくまでもうつ状態をみる自己診断の補助的な方法として捉える方がよいようです。

ツングのうつ病尺度でセルフチェック:判定方法

20個の質問について、
○無いかたまに(ほんとんどない・思わない)
○ときどき(時々そう・普通だと思う)
○しばしば(たまにそう・いつもではない)
○いつも(そのとおり・いつも思う)
の中から当てはまるもので答えます。

ツングのうつ病尺度でセルフチェック:評価方法

△1,3,4,7,8,9,10,13,15,19のネガティブな質問に対しては、 (無いかたまに=1点、ときどき=2点、しばしば=3点、いつも=4点)。
○2,5,6,11,12,14,16,17,18,20のポジティブな質問に対しては、スコアのカウントが逆になります (無いかたまに=4点、ときどき=3点、しばしば=2点、いつも=1点)。
○39点以下:抑うつ傾向はほとんどありません。今後もストレスとうまく付き合いましょう。
○40-49点:軽度の抑うつ傾向があります。専門医に相談することも視野に入れましょう。
○50点以上:中程度の抑うつ傾向があります。専門医に見ていただくことをオススメします。

ツングのうつ病尺度でセルフチェック:質問20個

△1気分が沈んで、ゆううつだ
○2朝方が一番気分がいい
△3些細なことで泣いたり、泣きたくなる
△4夜、よく眠れない
○5食欲はふつうにある
○6性欲はふつうにある(異性の友人とつきあってみたい)
△7最近やせてきた
△8便秘している
△9ふだんより動悸がする (胸がドキドキする)
△10何となく疲れやすい
○11気持ちはさっぱりしている
○12いつもと変わりなく仕事 (身のまわりの事) ができる
△13おちつかず、じっとしていられない
○14将来に希望 (楽しみ) がある
△15いつもよりイライラする
○16まよわず物事をきめることができる
○17役に立つ人間だと思う
○18今の生活は充実していると思う
△19自分が死んだ方が、他の人は楽に暮らせると思う
○20今の生活に満足している

 - うつ病診断チェック

PC用

PC用

  関連記事