うつ病情報館

うつ病性障害の原因・症状・診断・治療や適応障害・不安障害などの情報です。うつ病の予防回復には先ずうつ病を理解しましょう。

うつ病の再発予防

うつ病は再発することも多く、 再発を繰り返す度に次の再発の確率が高くなる傾向があるため、うつ病の再発予防が重要になります。うつ病が再発する原因としては、うつ病治療中に症状が軽減したことで治った自己判断して治療を勝手に止めてしまったことがよく取り上げられます。うつ病が再発するほかの原因としては、もともとうつ病を発症・再発し易い心理的・生物学的因子(感情障害やアルコ-ル症の家族歴・不適応を引き起こしやすい認知パターンや人間関係・慢性疾患・幼少時期の心的外傷など)の存在などが考えられます。抑うつ状態を招きやすい特有の思考パターンに陥っているかもしれません。うつ病の再発予防には、うつ病になる原因を客観的に整理分析して、うつ病になりやすい考え方(思考・認知)を変えたりするのも助けになります。うつ病の再発予防としては、薬による治療を継続する維持療法や、認知行動療法などの精神療法療法などがあります。

うつ病の予防と再発防止のための心得

○うつ病についての正しい知識を持つ
○自分の性格傾向を自覚する
○発病当時と同じ状況に陥らないようにする
○意識的に休養をとり、無理をしない
○ライフサイクルの変わり目に注意する
○ものごとに優先順位をつけて、大事なことから片付ける
○周囲や世間の目を気にしすぎない
○自分のための時間を確保する
○趣味や運動に時間を掛ける
○完ぺき主義をやめ、がんばり過ぎず、目標を下げてみる
○食生活や睡眠に気を配る
○規則正しいリズムで生活する
○アルコールや薬物に頼らない

 - うつ病の治療方法

PC用

PC用

  関連記事